【第254例会】 大峰山

期日:7月17日(日)

参加者:原田 荻田 堀内

梅雨明けから猛暑と大雨の繰り返しで、今回の例会山行もどうなることかと気をもんだが、幸いまずまずの天気。

おまけに思った以上に涼しくて、爽やかな涼風に恵まれて気持ち良い山行例会となった。

玖島下川上登山口を8:45に出発。別荘地の舗装路が今回、一番暑くてしんどかった・・・

後は樹林の中も延々続くシロモジ沿いの登山道も心地よい。途中、一匹の毒ニョロに出会ったが、のんびりと世間話をしながら歩く。11時前に大峰山頂。小休止後、周り縁に足を延ばす。

周り縁では、左回り、右回りと別れてしばし、休憩。

       ↑※この下が「周り縁」

しばし、のんびりした後、西大峰に向かう。やや荒れ気味ではあるが尾根沿いの風が気持ち良い。

途中で拾ったオオウラジロの実を袋に詰め込み、1年先の楽しみにオオネントウ経由して登山口まで戻り、14:45、今回の例会を終了とし、解散する。 新型コロナの感染が再拡大する中、実施をためらいながらも、なかなか楽しい山行となった。

お疲れ様でした。           horiyan

山行記録

Posted by horiuchi