【第243例会】七国見山

日時:2021年11月13日(土)

参加者:木村 後藤 原田 堀内

以前、数年ぶりに訪れた七国見山から物見岩ルートを下った際、なかなか面白い岩尾根ルートだったので、例会として計画した。

蒲刈島へは安芸灘大橋を渡った休憩所に集合。蒲刈島ウォーキングセンターに駐車して、登山開始。

2019年に火事で焼けた山肌は無残に黒焦げ状態だが、木々の生命力は凄くて、早くも「ひこばえ」が生え始めている。

西泊観音では新しく鐘つき堂が再建されている。瀬戸内海の眺望をゆっくり堪能する。

樹林帯から山頂へ。展望台は老朽化のためか立ち入り禁止となっている。

物見岩へのルートは一部やや解りづらい所もあるものの、常に瀬戸内の展望を楽しみながら、ゆっくり昼休憩をし、のんびりと下り、最後は10mほどのフィックス下りで終了。舗装された林道を下りながら次は、頂上に突き上げているダイレクトのルート偵察をやってみようということで、今回の例会を終了した。お疲れ様でした。       堀内

山行記録

Posted by horiuchi