日時:2015年4月11日  曇りのち晴れ

登山ルート べにまんさくの湯駐車場 9:00~残念社駐車場(側道)~
中国電力鉄塔(15)9:00 発~山頂前展望台 11:55(昼食)発 12:15~経小屋山山頂 12:20~残念尾登山道下山~駐車場 15:00

参加会員  橋詰  佐々木(克) 佐々木(比)  記  後藤

最近,広島界隈の山の会が山行しているというバリエーションに行ってみた。開拓者の HP が以前アップされていたが,現在は閉鎖してしまっている。数本ルートがあるらしいが,最もポピュラーなルートを選択。開拓者は,このルートを穂高の岩稜で荷物を背負って登る時のトレーニングルートとして開拓したらしい。
噂では,岩稜帯基部までのサルトリイバラの藪漕ぎが核心らしい。果たして・・・

みなが歩くためか、この季節はとりつきまでの藪漕ぎはなし。
見晴らしよい岩尾根でした。下りの残念尾根登山道は登ってきたルートを見ながらの下山。確かに岩稜歩き練習にピッタリでした。