日時:2014年3月9日(日)晴れ

参加者  堀内 稲居 清家 槙 川脇 馬屋原 6名

登山ルート 水呑大橋近くの河川敷・・・妙見社・・・彦山山頂・・・葛城山山頂・・・
9:00         9:25     11:15   11:55  12:40       熊ヶ峰山頂・・・ファミリーパーク・・・田尻金崎バス停・・・妙見バス停
12:55     13:25       14:20  14:25    14:40
前日、広島から 2 名の参加で、東部会員との懇親会をもち、交流を深めた。
槙さん宅に宿泊させていただき、朝食は味噌汁・広島菜のおにぎり・ホットサンド・コーヒーとゆ
ったりと美味しく朝食を食べた。

芦田川の河川敷に車を移動させ、まずは、宝山山頂の妙見社を目指す。妙見団地内を通り、急
な階段を上る。妙見社からは、芦田川が良く見えた。

河川敷から見える妙見社     妙見社から望む芦田川

妙見社から山を下り、市道に出て、志田原バス停近くから彦山(430m)を目指す。左手にため池が2ヶ所ある。ため池を過ぎた辺りから、本格的な山道になった。目指す彦山は電波塔があるので、分かりやすい。
彦山を下り、一旦、グリーンラインに出る。30mほど行くと、竹薮があり、そこが葛城山登山口になる。案内板があるが、分かりにくい所である。猪が出掛かった竹の子を掘りあさった後があった。
葛城山(420m)では、美味しい昼食を食べた。稲居さんの温かいコーヒーで心も体も暖まった。

彦山でハイポーズ!     もうすぐ、葛城山山頂

葛城山から下山後、熊ヶ峰(438m)を目指す。山頂からは、瀬戸内海や JFE の工場が良く見え
た。

熊ヶ峰山頂、ヤッター!!     JFE の敷地は広いなあ

熊ヶ峰から下山していると、グリーンラインに出る。車道をしばらく行くと、ファミリーパークが見える。ファミリーパークにはトイレがあるので、小休止するとよい。孔雀や鹿を見ながら道を進む。
しばらく行くと、グリーンライン沿いに駐車場があり、この左奥に下山道がある。この下山道は急なので、気をつけたい。
田尻の町には、杏祭りの幟があったが、まだ、花は咲いていなかった。金崎バス停で、鞆から福山駅行のバスに乗り、水呑大橋近くのバス停まで戻ると、目の前が駐車場である。
400mそこそこの山々であるが、のんびりとワイワイ楽しく歩くには好適の山である。福山方面
へおいでの時は、歩いてみてください。

馬屋原 記