日時:2012年10月14日

参加者 林 堀内

今回の例会は申し込みゼロで、中止しようかと思案中に林さんから参加申し込みがあり、急遽出かけることにした。
秋の陽だまりハイキングで、しかも海辺の山もたまにはいいものだ。
黒瀬で林さんを拾って(失礼!)蒲刈島へ。それにしても安芸灘大橋は片道700円。
少し高いのでは・・・まあこのまま「とびしまルート」を全部渡っても無料なので、この先々まで行くことを考えると(岡村島まで)お得かもしれない。
また買い物をすると、いくらかの割引もあるようだ。
9時、ウォーキングセンターを出発。30分弱で5合目、10時過ぎには頂上に着く。
途中の展望はすばらしい!瀬戸の島々は青く霞んで、穏やかだ。
それに比べ、日本海の島々のなんと騒がしいことか。

頂上では若いカップルが愛を囁いているところに押しかけてどうもゴメンサイ。
帰りは瀬戸の島々を眺めながらちょうど12時にウォーキングセンターに着き、ここで遅い昼食とする。 林さん久々の参加、お疲れ様でした。
堀内輝章 記