2018年8月19日(日)晴れ 参加者:木村 稲居 稲田 林 行程 9:00登山口 9:30林道終点(藪漕ぎ開始) 10:00林道合流(藪漕ぎ終了) 10:10まで休憩 10:45第2鉄塔通過 11:00山頂(そうめんパーティー) 12:30出発 12:40~13:10岩場にてロープワーク 14:08下山 15:00古民家カフェ山帰来にてお茶

第182回例会のハイライトは2つ。まず一つめは上りの藪漕ぎ。私自身人生初の藪漕ぎである。私は藪漕ぎとは草をかき分けて歩くことかと思っていた。勘違いだった。体重をかけても動かない石、しっかりと根をはっている木に手をかけ、足をかけ、ひたすら斜面を登る。斜面が急な為、四つん這いになって登った。汗を拭くことさえ忘れて無我夢中、一心不乱になること30分。林道と合流し藪漕ぎが終了した。

ハイライト2つめは下りの岩場でのロープワーク。木にロープをかけて岩をつたって降り急斜面での安全の確保(私は見ていただけ)やロープの結び方の練習をした。ロープワークは日頃から練習して、いざという時に備えたいと思った。

連日35度近くの猛暑なのに、山の中で吹く風は冷たくとても気持ちがよかった。 林