日 時  平成29年8月6日(日) 晴
参加者  南場

【コースタイム】9:23根谷川登山口→9:32第一鉄塔下→9:36第二鉄塔下→9:41第三鉄塔下→9:56第四鉄塔横→10:33反射板→10:47 T分岐を右へ→10:48送電線下の開けた所(正面に白木山の鉄塔が見える)→11:01山道から林道へ出る→11:14白木山・中深川分岐→11:34三入・白木山分岐(トラロープを跨ぎ山道へ)→12:04白木山山頂 計2時間41分
12:16白木山山頂→12:40三入・白木山分岐(トラロープを跨ぎ林道へ)→12:57白木山・中深川分岐→13:09林道から山道へ入る(鹿と遭遇)→13:19送電線下の開けた所→13:25 T分岐を左へ→13:35反射板→14:01第四鉄塔横→14:15第三鉄塔下→14:19第二鉄塔下→14:22→第一鉄塔下→14:28根谷川登山口 計2時間12分

【登山概況】GWに掃除をしながら下見したコースを再度歩いてきた。掃除した第三鉄塔上まで落ち葉も少なく歩き易かった。最近雨も降ったと思うのだが、山は乾いていた。少々の雨では潤わないようだ。人のいないコースなので用心で熊鈴を鳴らしながら、反射板まで汗をかきかき登るが、その先は緩やかになり、アップダウンしながら、木漏れ日の中、落ち葉積もる山道を進む。写真は送電線下の開けた所で、白木山山頂の鉄塔が確認出来る。右に見える無線中継所、その左奥の写真中央に見えるピークが白木山である。この先少し行くと林道になり、前回は林道で一人の登山者と出会ったが、今日は白木山山頂付近まで人を見かける事は無かった。林道に沿って山道も部分的に残り、アップダウンするが木々で日陰になっている。しかし、全てではないが、人が歩かないので、落ち葉が堆積している箇所も有る。台風の風なのか、時折涼しい風が吹いていた。山頂に着き早速パンを食べるが食欲わかず、早々に復路も同じコースで帰る事にした。持ってきた水は1Lで山頂で2/3残っていたが、疲れたのか、下りで喉が渇きだした。甘いパンより、むすびを買えば良かった、もう1L持って来るんだった、降りたら水気の多いトマトが食いたいとか思いながら、第三鉄塔まで歩いた。ここまで来れば、ゆっくり歩いても30分で降りれると登りのタイムを見ながら、やれやれと思う。このコースは人には出会わないが、いつも人が歩いている様な、しっかりした山道や分岐が有り、以前有った近道が山に帰っている箇所、落ち葉が堆積し踏み跡が不明瞭、薄暗く平坦で特徴がなく、テープ間隔が長い森林部分も有るので、地図、コンパス等を準備し、気をつけたい。