日時:2017年7月23日(日)

参加者:稲居、後藤、橋詰、原田、坂田、(会員外3名)

コース:天上山登山口-煤井谷遡行-天上山登山道-登山口

ログデータ:https://yahoo.jp/j79r-w ※谷なのでかなり荒れてます。


昨年も一昨年、多分その前の年も天候に恵まれず中止となってましたが、ようやく念願叶い、今年の沢登りは総勢8名で楽しく、にぎやかな1日となりました。

8:30 クアハウス湯の山の駐車場に集合し、2台の車に分乗して入渓点の神社まで移動。

8:50 入渓。

水温も低くはないので、全ての滝に突っ込みながら遡行するが、さすがにメンバーがメンバーだけに、皆さん何の苦も無く思い思いのスタイルで突破される。私も途中からはリーダーと言う役目も忘れて、純粋に水や岩の感覚を楽しみながら先に進む。

10:50 F7到着。一応フィックスを張り、各々アッセンダ―で確保しながらシャワークライミングを楽しんでいただく。

11:30 F10到着。あーでもない、こーでもないと言いながら、ここも様々なルートで難なくクリア。

12:00 F11でも遊んでみますか?と、先行して上からロープを投げるが、ここで痛恨のミス!木にかけていたロープバッグごと淵に投げ入れてしまう。あれよあれよという間に沈んでいくロープ。一旦は潜水も覚悟して、淵まで下りるが水深は5m近くありそう・・・・と躊躇していると、釣師(?)「I」先輩が長い竹を使い、何度かのトライでロープの端を引っ掛けていただき事なきを得る。

その後、F11の上で昼食。そのまま天上山登山道を下り、13:20 無事に下山した。

沢登りは初体験という方も、大ベテランも存分に楽しまれていた「やっぱり、夏は沢じゃね」と言う感じの山行でした。皆さん、本当にありがとうございました。