日時:2015年7月11日 曇りのち晴れ

登山ルート:石ケ谷峡駐車場8:00集合~出発8:20~林道歩き~登山口8:30~頂上手前の岩場でロープワーク(登り/下降)~昼食~ロープワーク(トラバース)~下山開始13:30~駐車場着14:30

参加会員 木村 橋詰 坂田 森木 会員外3名 計7名 記録 森木

R1103846

遠征での岩稜歩きで、いつもハラハラ・ドキドキ。

もう一度、ロープワークの基本から学びたい!の我儘に橋詰さんが快諾くださり、岩淵山での訓練が実現できた。

当日、心配した雨は降らなかったが、風も無く蒸し暑い中での出発。縦走中を想定しての重めのザックを背負って、ひたすら急坂と岩を登って行く。

息絶え絶えで、目指す訓練場となる岩場に到着。早速、簡易ハーネスで登りの練習を開始。

R1103835

いつもは登ってそのまま通り過ぎる大岩を、ムンターで下降の練習。アドバイスをいただきながら、登下降を繰り返すうち、少しづつバランスが取れて来た。様な気がする・・。

大岩を過ぎたら、一番苦手なトラバース。この場所も、いつもは通り過ぎるだけで精一杯だが、今日は先生が沢山居るので大丈夫!と、自分に言い聞かせて引き返す。

R1103843

進む時には見えた足場や手掛りが、下り側からだと思った以上に解り難いことに今更ながら驚き、岩稜歩きの厳しさとロープワークの大切さを実感した。

技術は一朝一夕で身に着かない。でも、今回の山行の様に、楽しく学べる機会が沢山あれば、私でも少しは上達できるかもしれない希望を持って、是非第2弾を計画したい。

ご指導いただき、本当にありがとうございました。

印刷 印刷